自己紹介

 

 

 

代表 土井 康弘
代表 土井 康弘

1975年大阪府枚方市生まれ、京都府宇治市育ち。現在、インド在住。

  大学時代に旅行中キリム(遊牧民の平織りウール敷物)、アンティーク絨毯に魅せられる。

卒業後、トルコ・イスタンプールのカーペット屋にて紋様、歴史、目利きを学ぶ。
気に入ったキリムを買い、日本で行商を行う。
その後、関西のインテリア会社にてアルバイトから初め、お店の店長業務、海外仕入れ業務、デパート催事業務など約6年間勤務。
在職中、貿易実務の資格を取得し、海外業務を拡大、各国を飛び回る中でアンティーク家具、手工芸、手織物に興味を持つ。
その中でもインド特有の手工芸に特に魅せられ、2005年9月、日本で働いていた会社を退職し、10月にインドに渡る。
インド首都デリーのヒンディー語学校に1年通い、ヒンディー語を学びながらインドの職人と交流を深めその後設立する会社の基盤作りを行う。
2008年7月 YASU CRAFT AND HOSPITALITY PRIVATE LIMITEDを設立。

 

2009年1月 Delhi NCR GurgaonにShowRoom開設。

 

2010年5月 Gurgaon ShowRoom閉鎖、NewDelhi、SultanpurにYasuCraftのLife Style interior Shop開設。

 

 2014年4月 Mangaful Cafe(Partnership Farm)会社 デリーにて設立、経営。インドでは初めての日本語の漫画Cafe。

http://mangaful-cafe.webnode.jp/

 

2018年7月8日 お店の自社10周年パーティーにて、人生初めてピアノでJazzを弾く。

 

※Cafe好き。洋菓子、和菓子好き。特に好きなのはミルフィーユ系。休みの時などは、雰囲気の良いレストラン、カフェに行く事が多い。 映画は、ハリウッド映画が好き。ロマンス、アクション、サスペンス、冒険など、てんこ盛りで有名俳優が出て、お金のかかってそうな映画が特に好き。

 将来は、インド中心に仕事をして1年の半分以上をインドに住む。今後日本支店、ヨーロッパ支店をつくる、インドデリー郊外で大きな庭付きログハウスに住み、同じ敷地内の離れにHandicraftショップ、カフェレストランやクラフト工房をもち、あたたかい雰囲気のLife style提案し続けていきたい。

 伝統的な、日本の家具、道具もインド・デリーにて紹介していく。

 

2018年7月8日

10周年記念のイベントでJazzPianoデビュー。