無垢材の特徴

※無垢の木は、いくらカットされ乾燥されていても、気候や環境により伸縮し、反り、割れが起こる可能性があります。定期的なお手入れにより、末永くお使い頂きます。(お手入れ) 突き板での家具の場合は、納品時(新品)が一番良い状態ですが、それとは逆に、無垢材の家具は、年月を重ねるごとに、風合いの良さが増し、修理(塗装)やWAXをかけるほど愛着が増します。 耐久性で比較しても、無垢材家具を作る方が、長持ちいたします。

 無垢材ならではの、稀ではありますが出てくる反りや割れでの返品、返金、無料修理はいたしかねますのでご購入、オーダー前にご確認くださいませ。

 

 

もちろんすべての方に、無垢材が受け入れられるとは思っておりませんが、上記の特徴をご理解いただいている方のみオーダー、ご購入いただければ幸いです。